フォトアルバム
★~2010年度  ★2011年度~2014年度 ★2015年度~2016年度

てづくりおもちゃ2018
地域の方が作った美味しそうな本物そっくりのハンバーグやホットケーキはままごとで超人気。
0才児のママが夜な夜な作った車たちは、じっくり並べて遊んだり、自分の周りを車で囲んで至福の時を過ごす子どもたちの姿も。
絵本「こんとあき」のこんはスタッフの手作りで、そこにいてくれるだけで気持ちが和らぐ。
気持をこめて作ったものは、子どもたちにも伝わるようでみんな大切にあつかっています。
地域の方々に色々な形で支えられているひろばです。
 
     

ページ上部へ

おもちゃであそぼう[2018.7.30]cafe亜麻人にて
caféもひろばもお休みのこの日、いつもの畳もしまって広々とした部屋でカプラでナイヤガラの滝やかまくら制作に挑戦。
ナイヤガラの滝の音に「あ~いい音。カプラ大好き~」という声もあがりました。
そして、終了後は、亜麻人9年目にして畳をリニューアル。部屋が明るくなりました。
 
     

ページ上部へ

cafe亜麻人9周年 ②[2018.7.6&7]cafe亜麻人にて
6日、7日のひろばでは、スタッフ、地域の方々、ひろばに遊びに来た親子‥みんなで和やかにいつもとちょっと違ったイベントも楽しみました。地域のママ達のゴスペル、ギターやマンドリン演奏、おはなし、ママも参加のクイズゲーム、3世代一緒にハンドベル‥等。
大人も子どもも笑顔いっぱい。地域みんなのcafé亜麻人&ぷちひろば。これからもよろしくおねがいします♪
 
     

ページ上部へ

cafe亜麻人9周年 ①[2018.7.3]cafe亜麻人にて
亜麻人の9周年。今年も麻生明星幼稚園の年長組さんがお祝いの歌を歌いに来てくれて、可愛いトトロのお祝いの壁面もプレゼントしてくれました。ひろばに来た子どもたちは「トトロ~」と、大喜びでした。
 
     

ページ上部へ

おもちゃ2cafe亜麻人にて
 
     

ページ上部へ

おもちゃ1cafe亜麻人にて
創造の世界が膨らみ、ものがたりがうまれる…
 
     

ページ上部へ

まめまき [2018.2.3]cafe亜麻人にて
「鬼は~そと~」「と~」、「福は~うち~」「ち~」。可愛い元気な声がひろばに響きました。お面の鬼たちに豆(紙テープで作った豆もどきです)をぶつけると…鬼たちは逃げていきました。みんな元気に大きくなぁれ~
 
     

ページ上部へ

中学生職業体験 [2017.9]cafe亜麻人にて
2017年度は3校12名の中学生が職業体験を行いました。赤ちゃんを抱いたことがないという生徒がほとんどで、ママたちに抱き方を教えてもらいながら恐る恐る抱っこ。赤ちゃんと見つめ合う表情は、命の温かみを感じた柔らかなまなざしになっていました。cafeではコーヒーの淹れ方を習い、ゆっくりと丁寧に淹れたコーヒーの香りが広がり、皆、優しい気持ちになりました。
 
     

おもちゃフォーラム [2017 2017.9.21]札幌サンプラザにて
NPO北海道子育て支援ワーカーズの「おもちゃフォーラム」の北地域での開催を今年もプチトマトが行いました。木の砂場では、大人も一緒に入り「このプール癒される―」と木の香りと感触を楽しんでいました。珍しい木のおもちゃの仕組みや遊びに目を輝かせる子どもたち。絵本やわらべ歌もたのしみ、一日笑顔が溢れました。 来場者150名
 
     

ページ上部へ

札幌市ボランティア体験隊 [2017.7.28 8.4]cafe亜麻人にて
札幌市市民活動サポートセンターが企画する「夏休みボランティア体験隊(小4から中3対象)」にcafe亜麻人を希望して応募した8名の子どもたちが、各日4名ずつボランティア体験をしました。ひろばに遊びに来た子どもたちは、お姉さんたちにたくさん遊んでもらい嬉しそう。オレンジカフェタイムで三世代一緒にお手玉もしました。
帰った後に七夕の短冊を見ると「たくさんのひとがこれからも亜麻人で楽しくすごせますように」と書いてくれていました。亜麻人の雰囲気や地域の居場所の大切なことを感じ取ってくれたことに頼もしさと嬉しさを感じた一日でした。
 
     

ページ上部へ

cafe亜麻人8周年 [2017.7.8]cafe亜麻人にて
今年も麻生明星幼稚園の園児たちがお祝いの歌を歌いに来てくれました。また、地域の三世代みんなで、エプロンシアター、マンドリン演奏、わらべうた、ハンドベルなどを参加型で楽しんだ一日でした。
 
     

ページ上部へ

小児救命救急講座[2016.10.15]プチトマト保育室にて
プチトマト保育室にて、日本赤十字社の講師による小児救命救急講座を行いました。
参加は一般の方1名を含めて12名。
人形のジェミーちゃんを使っての心肺蘇生法やAEDの取り扱い方法などを、臨場感、緊迫感をもって体験しました。
継続して学ぶ大切さを感じました。

 
救命救急  救命救急  救命救急  

ページ上部へ

おもちゃフォーラム2016[2016.9.15]札幌サンプラザホテルにて
NPO北海道子育て支援ワーカーズの「おもちゃフォーラム」のさっぽろ北地域での開催を今年もプチトマトが行いました。
今年は昼食をとって長い時間楽しんでいく親子がとても多くいました。
よちよち歩きやハイハイで広い会場をあちこち動いて楽しむ様子や、2,3か月の赤ちゃん連れのママたちが本を読んだりおもちゃで遊んだり、先輩ママにお話を聞いたりしている姿も印象的でした。175名の来場。
 
おもちゃフォーラム おもちゃフォーラム   おもちゃフォーラム  おもちゃフォーラム

ページ上部へ

職業体験[2016.9.14]三世代交流ひろばcafe亜麻人にて
4名の市内の高校生が職業体験にきました。赤ちゃんの抱き方をママたちに教えてもらってドキドキしながら初めての抱っこ。子どもたちとおもちゃやゲームで遊んだり、カフェのお客様にコーヒーを淹れて運んだりと、大活躍。若者たちが居ることで、亜麻人の空気もまたいつもと違ったエネルギ-が感じられ、やはり色々な世代が関わるということはいいな~と感じるひと時でもありました。
 
職業体験 職業体験   職業体験  職業体験

ページ上部へ

あさぶ夏まつりに参加しました[2016.8.6~7] 麻生緑地公園にて
今年は暑い夏でしたね。毎年開催のお祭りも2日とも晴天に恵まれ、多くの家族で賑わいました。ひろばに来ている親子もたくさん顔を見せに来てくれました。
 
夏まつり 夏まつり     

ページ上部へ

おもちゃで遊ぼう[2016.8.1]三世代交流ひろばcafe亜麻人にて
亜麻人で行った「おもちゃであそぼう」イベント。カプラを中心に日頃から亜麻人に置いている積み木や汽車、人形等を使って自由に遊び、最後には融合して素敵なオブジェとなりました。創造の世界が広がっていくおもちゃは良いですね~。
 
おもちゃで遊ぼう おもちゃで遊ぼう  おもちゃで遊ぼう   おもちゃで遊ぼう

ページ上部へ

cafe亜麻人7周年記念お楽しみ会&お祝い会[2016.7.1~2]三世代交流ひろばcafe亜麻人にて
亜麻人の7周年のお祝いが行われました。今年も麻生明星幼稚園の年長児がお祝いの歌を歌いに来てくれました。
絵や折り紙で製作された、おめでとうの壁飾りもいただきました。来てくださった皆さんと一緒に、メンバーによる
「おはなし」「わらべうた」「マンドリン演奏」「ハンドベル演奏」を楽しみました。
 
7周年 7周年   7周年  

ページ上部へ

おもちゃフォーラムinきた[2015.9.3]札幌サンプラザホテルにて
NPO北海道子育て支援ワーカーズの「おもちゃフォーラム」のさっぽろ北地域での開催を今年もプチトマトが行いました。
平日にもかかわらず、パパもたくさん来てくれました。木の砂場は赤ちゃん~大人まで(心地よいつぼマッサージ)大人気。
最後のカプラのナイアガラは、ママたちが撮影に殺到。大きな拍手に包まれ終了となりました。159名の来場。
 
おもちゃフォーラム  おもちゃフォーラム  おもちゃフォーラム  おもちゃフォーラム

ページ上部へ

職業体験[2015.9月~11月]三世代交流ひろばcafe亜麻人にて
今年も市内の中学校から職業体験の学生さんがきました。最初は緊張して子どもたちと接したり、注文の入ったお茶を運んでいた中学生も、亜麻人の空気感で次第に笑顔に。子どもと触れ合うのも経験、地域の皆さんとのお喋りも生活の学び。三世代が集うこの場で得たこと感じたことは、これからの視野を広げてくれることと思います。来てくれてありがとう。
 
職業体験  職業体験  職業体験  職業体験

ページ上部へ

cafe亜麻人6周年記念お楽しみ会&お祝い会[2015.6.30~7.4]三世代交流ひろばcafe亜麻人にて
亜麻人の6周年をいつも利用してくださる皆さんと一緒にお祝いしました。今年も麻日明星幼稚園の年長さんがお祝いに歌を歌ってくれました。
 
6周年  6周年    

ページ上部へ

プチトマト20周年記念祝賀会[2015.5.10]札幌ホテルサンプラザにて
プチトマトの活動を支えてくださっている地域の方々や子育て支援団体の方々にもご参加いただいて20周年記念祝賀会を行いました。亜麻人に関わりのある方やメンバーの出し物を楽しみ、スライドで活動の歴史を振り返り、語り…嬉しく懐かしく、更に21年目へのエネルギーをいただきました。
 
20周年  20周年  20周年  20周年

ページ上部へ